ノーマル」タグアーカイブ

スタッドレスをノーマルタイヤに戻しました!

4月ですね~
ブログ、新しくしました。これからも「スズキ ソリオ グッドライフ!(new)」をよろしくお願いします!

ということで、4月!桜も満開でございます。
も~雪も降ることもないだろう~。そろそろスタッドレスをノーマルタイヤに交換しなきゃね!
はい!本日は仕事を自主休業(けしてサボった訳じゃないよw)して、タイヤ交換でございました。

※タイヤ交換についてはこちらの記事に詳しく書いてますので、合わせて見てくださいね~

まずはお道具。

タイヤ交換に必要な物

タイヤ交換に必要なお道具です。

パンタグラフ式のジャッキと、ジャッキを回すツール、空気圧調整用の小型電動ポンプはソリオ純正っていうか、荷台の下に積まれてます。
ラチェット(トルクレンチ)と19ミリのビットは、私の手持ちのツール。ジャッキを回すツールのレンチ(左から2番め)を使ってもいいんだけど、ラチェットの方が仕事が速いんでw

タイヤ交換自体は、どなたでも出来る単純な作業。詳しくはこっちの記事を見てね。

スタッドレスを外して、ノーマルタイヤに付け替える。これだけの作業でも車屋さん(オートバックスとか)に持って行ってやってもらうと、1本あたり500円とか手数料かかるんですね。
自分でできる(する)なら、手数料分節約できます。ぜひご自分でやってみてくださいね。

タイヤ交換の手順を、簡単におさらい~の前に、注意事項!
①必ず平らな場所に車を止めて、パーキングブレーキをしっかり入れて、エンジンは切ってくださいね。
②お道具とタイヤを準備して…ジャッキアップ中にドアとか開けると不安定で危険なので、ジャッキアップ前に道具を揃えておいてくださいね。
③ジャッキアップポイントを間違えないように!また、ジャッキは地面じゃなくコンクリートとかしっかりした場所に!または当て木をジャッキの下に敷いて作業してくださいね。

では、タイヤ交換の簡単な手順を…
①タイヤのナット(4本)を予め緩めておく
②ジャッキアップする。※タイヤが2~3センチ浮く程度まで頑張ってジャッキアップしてね
③ナットを4個外して、タイヤを外す
④ノーマルタイヤを入れて、ナットを4個仮止めする(強く締める必要はないですよ)
⑤ジャッキダウンさせて、ナットを4個締める。
⑥手順①から⑤を4本分繰り返す。

※ナットを締める時は十字対角に。足で踏むほど強く締めなくても大丈夫です。
※ラチェットやレンチで目一杯締めればOK。ナット4個均等に締めてくださいね。

簡単でしょ?
ではタイヤを外す、取り付けるときのちょっとしたコツを…

ちょっとしたコツ

ナットを取る時は最後に、入れる時は最初にねw

タイヤを外す時は、上の3個をまず外し、タイヤの下側を押すようにして下のナット(矢印のやつね)を外すと楽です。
また、取り付ける時は、矢印のナットを最初に入れると、上のナットが取り付けやすい。

なぜか?
タイヤって4個ともナットを外すと、ハの字になるんです。なので外す時に上のナットから取ると下のナットがタイヤに押されて固いんです。同じようにタイヤを付ける時も上からだとタイヤがハの字になってるからつけにくい…あくまでも私の場合は、ですけどねw

4本とも交換したら、車を前後に数メートル動かして、タイヤの逆ハの字を解消してから空気圧をチェックします。
※165-60R15の場合、前後共に2.6だったかな?運転席側のドア開けたところにシール貼ってるから、確認して下さいね。
空気圧が減ってれば、小型ポンプで補充しておきます。

そして増し締め。
10キロ程度走行してから、ナットの増し締めを忘れずにねw

さ!これでタイヤもノーマルに戻った!少し燃費も上がるかな?
おっと、エアコンの季節でしたね。
ガソリンも高くなりました、エコ運転で行きましょう!

にほんブログ村 車ブログ スズキ(車)へにほんブログ村 車ブログへ←・・・ランキング参加中!応援よろしく!